So-net無料ブログ作成
B0000652 a.JPG

日本の古典芸能「落語」で右脳活性? [右脳活性]

日本の古典芸能「落語」を聞くと、
右脳を活性化することができるようです。

最近、度々、テレビや映画などでも
取り上げられて話題になることも多く、
若い人の間でも
落語に親しむ人が増えているようです。

落語を聞くと、楽しいのはもちろん、
脳にとっても良い効果があるようです。

落語を聞く人と聞かない人を比較してみると
落語をよく聞く人の方が、話の組み立てが旨く
コミュニケーション能力に長けた人が多いそうです。

これは、落語を聞くことで語彙が増えるうえ、
起承転結の構成力が自然に身につくからだそうです。

また、会話相手の興味を引きつけておくための
声の大きさや抑揚、間、視線配り方などの勉強にもなり、
これを学ぶことでプレゼンなどにも大いに役立つといわれています。

さらに、落語は
小道具やセットが何も無い状態で
あらゆる時代、あらゆる場面を演じる芸能ですので、
想像力が養えます。

演者が「長屋」といえば長屋を想像しますし、
「そばを食べる」仕草をすれば、
その周りの情景まで一緒に想像します。

これが右脳のイメージ力を鍛え、
右脳の活性化につながるようです。

右脳が活性化すれば、
直観力、創造力、柔軟性がアップします。

笑いながら楽しんで脳を活性化できるなんて
ある意味、究極の脳トレかもしれませんね。

おあとが宜しいようで・・・

39ulr8s3p.gif






nice!(29)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

味覚でわかる身体の状態 [味覚]

味覚は、ご存知の通り人間の視覚,聴覚など五感の一種で、
生理学的には、甘味、酸味、塩味、苦味に分類される感覚です。

早い話、この味覚があるので
私たちは美味しさを感じることができます。

しかし、日によって「甘いものが食べたい」とか
「塩辛いものが食べたい」とか
異なるのはどうしてでしょう?

まず、「塩味」を求めている時の身体
やる気がわかなかったり、眠たいなど
防御機能や活動機能が下がり気味と考えられています。

体が弱ると自然と塩気のあるものが欲しくなるのです。

原因の一つとして、
ストレスで副腎が疲れることで
塩っぱいものが無性に食べたくなります。

そして「甘いもの」を求めている時の身体
精神的に不安定な時が多いといわれています。

緊張している時や張り詰めている時、
悩んでいる時に甘いものが欲しくなるのは、
甘い味には、心身を弛緩する働きがあるからです。

塩辛いものや甘いものだけに限らず、
特定の味を欲する時は、それを身体が求めている証拠です。

無理に抑制するのでもなく、
かといって食べ過ぎるわけでもなく、
身体が求めるものを適度に食べるようにしましょう。

生理的に「おいしい」「今、食べたい!」と思うものを食べていれば、
栄養のバランスが崩れることはほとんど無いともいわれています。


☆ 糖尿病、薬なし注射なしで、
食事だけで血糖値を下げる改善法
たったの3日でも血糖値が下がっていきます。
詳しくは⇒ http://good-choice.tokyo/s/47/



nice!(22)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

胃がチャプチャプと鳴る原因 [胃]

飲み物をいつもよりたくさん飲んだ後、
胃がチャプチャプと鳴ることはありませんか?

飲食後に胃がチャプチャプ鳴るのは、
胃が疲れているサインです。

これは、振水音といって胃の機能が低下して
水分を上手く吸収できなくなっている証拠なんですネ。

お腹の中に処理しきれない量の水分が入ってくると
脾(ひ){:脾臓}の働きが低下し、
余分な水分が胃にたまりやすくなります。

また、これが続くと、さらに脾の働きが低下して
水がたまる悪循環に陥ります。

そして胃液も薄まり消化不良の原因にも。

とくに夏場のビールや清涼飲料水など
冷たい飲み物を飲むことが多い季節は要注意です。

胃腸の機能が落ちて、消化不良、食欲不振になり、
疲れがとれなくなってしまいます。

こんなときの改善方法は
一気に飲まず,できるだけこまめに水分補給をすることです。

また、常温のものを飲むよう心がけて下さい。

生ものや冷たい食べ物もできるだけ控え、
どうしても食べたい時は、
甘酒やショウガなど、身体を温める成分のあるものと
一緒に摂取しましょう。

さらに、なるべく刺激の少ないものを食べ、
大根、玉ねぎ、長ネギ、なつめ、にんにく、りんご、キャベツ、
バナナ、モロヘイヤ、山いも、黒砂糖などの
胃の働きを引き上げる食材を積極的にとるようにしましょう。

注:脾臓(ひぞう) 内臓器官のひとつ。造血や免疫など血球系に関する機能を持つ。
            腹部の左側の胃の近くに位置

☆ 飲む点滴とまで言われる米糀からつくった甘酒(アルコール0%)は、
赤ちゃんから年配者まで、
安心して飲んでいただける栄養補給アイテム。
夏場の熱中症対策にもオススメです。
詳しくは⇒ http://good-choice.tokyo/s/57/




nice!(16)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

「網膜剥離」を予防する方法 [網膜剥離]

網膜剥離(もうまくはくり)は
最悪の場合、失明にも至る目の病、
早い内からの予防を心がけましょう。

直径3センチにも満たない小さな眼球

でも、その中には
「見る」ために必要な様々な器官が、
精密なコンピュータ並みに詰まっています。

その中でも最重要なパーツの一つに、
網膜があります。

目の一番奥に一面に広がっている薄い膜で、
目で見た映像は、その膜の上に映し出されます。

カメラに例えるとフィルムにあたるものです。

フィルムが無かったら写真が写らないように、
網膜が無ければ目は映像を映し出すことができずに
途端に失明してしまいます。

目が見えるは網膜のおかげなのです。
網膜に異常がおこると、
実際、どのようになるのでしょうか。

網膜に異常がおこると、
目で見た映像が正確に映し出されず、
物が歪んで見えたり、欠けて見えたりするようです。

これが、網膜剥離の初期症状です。

よく、プロボクサーがなりやすい病気として知られていますが、
一般人でも老化現象の一つとして発症することは珍しくありません。

ボクサーなどは強い衝撃を受けて
網膜剥離が起こってしまうのですが、
年齢による網膜剥離の場合は加齢と共に、
眼球を満たしていた硝子体というゼリー状の物体が液体化し、
量が減ることで起こります。

目の一番奥の網膜が引っ張られ、
網膜剥離が起こるのです。

また、一般的に、
近視の人は網膜剥離が起こりやすいと言われています。

近視の人の眼球は
奥行きが長くなっている傾向があります。

そのため、網膜も薄く伸ばされて
普段から無理をしているような状態です。

なので、ちょっとした衝撃を受けるだけでも
網膜剥離が起きやすいといわれています。

網膜剥離を予防するのはなかなか難しいのですが、
網膜剥離を予防するというよりは
近視を予防する方がやりやすいかと思います。

また、栄養をしっかりとるのも重要です。

とくに朝は、寝ている間に目の栄養が不足になっている状態。
ゆえに朝食をしっかりとることは目のためにも重要なんですね。

朝食は必ず食べるようにしましょう。
そして睡眠も十分にとるように心がけて下さい。

睡眠不足が続くと、
目の調節機能を行う筋肉の疲れが取れず
近視になりやすい状態になります。

失明した目は、二度と元には戻りません。
睡眠と目に良い食品を摂りましょう!


目が疲れやすい、夜間見えづらく感じる、白内障、緑内障が気になる
○ 偏頭痛や耳鳴りに悩まされる
○ 肌荒れ、小じわ、シミ、そばかすが目立つ・・等々
☆こんなお悩みの方にオススメ!
⇒ http://junebees.com/ja/astamin-professional/

緑内障と診断され治らない病気といわれお悩みの方へ
眼科での処方は点眼薬のみの対処療法が中心です。
「緑内障5アプローチ 自宅で出来る! 緑内障改善プログラム」
実践してみる価値あります!
詳しくはここ⇒http://good-choice.tokyo/s/62/


メガネやコンタクトの負担
視力低下を加速させてしまうこともあります。
視力回復3ポイント! 視力回復アドバンスメソッド






nice!(13)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

アボカド 栄養の7割が種に! 2) [アボカド]

アボカドの種茶 ダイエット効果と作り方

滑らないように表面をよく洗って
種1個を包丁で薄めにスライスします。
 
種は固いと思われがちですが、それほど力を入れなくても
ゴボウやニンジンと同じような感覚で、
包丁で切ることができます。

種は丸いので滑らないよう 一旦半分に切って
切った面を下にして安定させて
スライスすればいいですよ!
少し大き目のアーモンドスライスの様になります。

それを水1000ccぐらい入れた鍋に入れ、30分ほど煮出せばできあがり。

煮出しているうちに、徐々に色がついてきて、仕上がりは紅茶のような色になります。
味は特別美味しいものではありませんが、特別に苦味やクセのある味でもありませんので
お試し下さい。

種が複数個ある場合は
スライスしたものをざるやキッチンペーパーなどの上に広げ
3,4日乾燥させると長期に保存できます。

私は朝,マグカップに乾燥スライスしたものを一つまみ(4.5枚)入れ
熱湯を注いで3,4分待ち飲んでいます。

クセのある味ではないので沸かしたコーヒーを注いでも飲んでもいますが
コーヒーの渋や雑味が消えて味が丸くなったように感じます。

その他にも使いみちは色々あり,
種の苦みを利用して、塩コショウと同じように香辛料・調味料として活用することもできます。

乾燥させたものをブレンダーにかけ粉末として保存するのも良いようです。
カレーやシチューの煮込み料理の調味料としても使えます。
少し多めに入れ栄養価の高い料理ができます。

抗酸化作用,栄養価の高いアボガドの種 
捨てること無く色々お試し下さい。[ぴかぴか(新しい)]

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。  商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。  商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。


nice!(20)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

アボカド 栄養の7割が種に! [アボカド]

アボカドの果実には血中コレステロールを抑える不飽和脂肪酸がたっぷりで、
若返りのために欠かせないビタミンEも豊富です。
しかも濃厚な味わいで“森のバター”とも言われています。

そんなアボカドの栄養のうち、
実に70%が実ではなく種にあることが分かってきました。

種には水溶性食物繊維が多く含まれており、
これを種茶として摂取することができます。

水溶性食物繊維は体内の余分な糖や脂肪を吸着して便と一緒に排出するので、
便通が良くなりデトックス効果に最適で驚きのダイエット効果があります。

アボカドは「良い脂肪と栄養豊富」として知られていますが、
種の構造がコレステロールを下げるのを助け
ウイルス性で細菌性の疾患を撃退するのにも役立つと言われています。

その高い水溶性食物繊維の濃度で、
種は消化器系の問題や腸の障害を軽減することができます。

アボカドの種に含まれる成分
体に必要な脂質をつくる成分の脂肪酸
抗炎症や発がん予防に有益な化合物トリテルペン
植物に含まれるフィトケミカルの一種フィトステロール
グルコースに由来する配糖体グルコシド
抗酸化物質が豊富でアボカド全体の70%

健康面の効果として
抗真菌性,抗生物質,抗菌性,殺虫性,
脂質低下,抗高血圧特性があげられます。

アボカドの果実が脚光を浴びていたとき、
種を捨てていたのが悔やまれますね!





(・・・つづく アボカドの種茶 ダイエット効果と作り方)



 

nice!(20)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

バナナには精神安定効果がある? [精神安定効果]

果物の中でもとくに栄養価の高いことで知られているバナナですが、
精神安定効果があることご存知でしたか?

バナナは、私たちが活動するための栄養源として
美味しいだけでなく大変優れた果物でもあります。



バナナに含まれる糖質は、
ブドウ糖や果糖、ショ糖、でんぷんなど多様です。

長時間エネルギーが持続できるのも多様な糖質のおかげでもあります。

そのようなバナナですが、単にエネルギー源としてだけでなく
「うつ病」の予防対処・改善に効果のある果物として注目され始めています。

脳内興奮伝達物質セロトニンやノルアドレナリンなどの不足によることが
うつ病の原因と考えられています。

バナナにはこのセロトニンの原料となるトリプトファンという物質
豊富に含まれており、バナナを食べることで
セロトニンの生成が促進されるというのです。

正常にセロトニンが働くことにより、
精神が安定し睡眠もしっかりとれるようになります。



バナナは、自然界の精神安定剤といえます。[ぴかぴか(新しい)]

毎日のストレスや脳の疲れが蓄積されて起こる精神的な病気がうつ病です。

現代のストレス社会、"うつ"の自覚がない人でも
バナナを食べてうつ病にならないよう予防してみては如何でしょう。

そしてバナナは色によって栄養が変わるようです。
青めのバナナは整腸効果・便秘解消に!
黄色のバナナは美肌,老化防止アンチエイジング効果
茶色バナナは免疫力UP!胃潰瘍の予防等など万能健康食です。




朝ご飯を食べられなくてもオフィスでバナナを食べればバッチリ!
包丁いらずで食べる音も出ない。手も汚れず簡単にデスクで食べられる。
朝食や間食、会議前、残業の際にもバナナは最適!
「完熟王」がオフィスに届く!





nice!(21)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

中高年からの運動は物足りないくらいがいい [中高年からの運動]

中高年からの運動は物足りないくらいがいいようです。

運動は健康によい,これは常識であるばかりか、
いまや国家を総動員しての一大プロジェクトの動機のひとつでもあります。

「21世紀における国民健康づくり運動」と銘打って、
中高年の運動を奨励しているほどですね。

なぜ中高年の運動が奨励されているのでしょうか。

この世代の
「健康状態に問題がなく日常生活が制限されることなく暮らせる期間」

つまり「健康寿命」を延ばすことで、
10年間に2~5兆円程度の医療・介護費用が
節減できるという試算があるからのようです。

中高年の段階での運動不足
各種生活習慣病や運動器官・機能の障害により要介護になるリスクが高く
「ロコモティブシンドローム」につながる可能性が高いと考えられています。

国民の意識も高く、厚生労働省の国民健康・栄養調査では、
健康目的に運動を行っている人は
若者よりも50歳以上の中高年に多く、
60歳以上ではその割合が60%を超えているという結果も出ています。

若い頃から習慣として運動を続けている人は良いのですが、
健康のために一念発起して運動を始めようという場合には少し注意が必要です。

心肺機能、内臓機能、筋力、骨強度、バランス能力など
すべてが若い頃に比べて著しく低下していると考えたほうがいいですね。

体力に不安を感じている人や足腰に不調がある人が
突然ハードな運動を始めるとは考えにくいです。

が・・・ 一方で問題なのは
若い頃は運動をしていて体力にある程度自信があるという場合です。

体力の衰えを自認していても「軽い運動」には面白みを感じず
いきなりハードな運動に走る場合があります。

本人はハードな運動だとは思っていないし最初は充実感を得ますが、
疲労のあまり長く続かなかったり、所謂三日坊主や
怪我をしてしまって続けられなくなる最悪のケースがあります。

お勧めはランニングではなく
先ずはウォーキングでちょっと汗ばむ程度

体温が上がれば免疫力も上がり病気になりにくい体質になります。

自分が中高年であり運動不足だという自覚があるのなら、
まずはちょっと物足りない程度の運動から始めるのが、
無理せず長続きする秘訣のようです。


☆ 肩甲骨ストレッチは、
  リラックスしながらも血液循環を促す効果があります。
  その効果は、代謝をアップさせ、脂肪燃焼をスムーズにするだけではなく
  脳と体をスッキリと目覚めさせてくれます。
  http://juneb68.blog.so-net.ne.jp/2012-10-19


☆ 細胞を若返らせ血液の浄化,血管を強化,内蔵機能修復から美肌に・・
  お勧めは CNファクター
http://junebees.com/ja/cn-factor/




nice!(17)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

「心臓病」突然死の6割超 [心臓病]

「心臓病」突然死の6割超
その予兆が表れる意外な部位に関して考察します。

突然死とは「予期していない突然の病死」のことです。

医学的定義は
「発症から24時間以内に死亡に至る」ものであるとなっています。

原因は、
急性心筋梗塞や狭心症、心不全など心臓病によるものが6割以上で
他の原因も脳血管障害や消化器疾患などがあります。

突然死のほとんどは
循環器系のトラブルによるものと考えられています。

心臓病のほとんど
心臓に血液が供給されないことによって起こる疾患であり
虚血性心疾患で狭心症や心筋梗塞など、
心臓の冠状動脈の硬化性変化による狭窄や閉塞で起こるものをいい
致死性の不整脈や心肥大などを含む
心筋に虚血を起こす疾患の総称でもあります。

心臓の動きが悪くなると、交感神経が作動します。
具体的には,
胸痛や胸部の苦しさ、肩から上腕にかけての痛み、嘔吐、下顎痛、
歯痛、腹痛や腹部不快感など引き起こします。

心疾患の症状
「胸」にだけ表れるわけではないことは気に留めて置くべきですね。

虚血性心疾患から突然死に至る場合は
突然倒れて意識を失い、反応が無い状態となり
救急搬送が必要となりますが、
短時間で心肺停止に陥った場合には蘇生は困難とも言われています。

虚血性心疾患の三大危険因子
高血圧、糖尿病、高脂血症
食事の改善や無理のないダイエット バランスのとれた食事
適度に運動し、ストレスの少ない生活を心がけることが重要です。

精神的ストレスは万病の元
他の疾病以上に循環器系には悪い影響を与えるようです。

日々忙しく過ごし運動する時間も気力もないという人は
まずは「歩く」だけでも心がけましょう。




☆ 血行促進には つま先歩きがオススメ
詳細は⇒ http://juneb68.blog.so-net.ne.jp/2014-08-24

☆ CNファクターは 大豆由来のもの
血管を強く血液を浄化 毛細血管を強くする働きがあり
心筋梗塞や脳梗塞のリスクが軽減され
内臓(細胞)機能を若返らせ強くします。
詳細は⇒ http://junebees.com/ja/cn-factor/




nice!(4)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

健康と医療(全般) ブログランキングへ

△トップページへ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。