So-net無料ブログ作成
B0000652 a.JPG

肩こりを和らげる方法 [肩こり]

肩こりが若い人達の間でも急増しています。
肩こりを簡単に和らげる方法、中高年の方もお試し下さい。

特にパソコンを使う人に多くみられますが
最近は、携帯やスマートフォン等を頻繁に使っている人にも
肩こりで悩む人が一層増えているようです。

肩こりは何故起こるのでしょう?

同じ姿勢で同じ作業を続けていると
同じ筋肉を使い続けることになります。
その筋肉が緊張状態を強いられることによります。

肩こりは筋肉が緊張を続けて慢性的に疲労している状態です。
ストレス、冷え、眼精疲労、無理な姿勢でのデスクワーク等も
筋肉の緊張を引き起こし肩こりの原因となります。

この筋肉の緊張をほぐすことが
肩こりを和らげ、解消につながります。

血流を良くすることによって筋肉内の乳酸を分解すれば
筋肉疲労が緩和し、こりは和らぎ解消されます。

そこで簡単に、十数秒で緊張状態の筋肉を和らげる方法、
どこでも出来るのでご紹介します。

方法はとても簡単です。
肩こりの"こっている部分"に"ギューッ"と力をいれ筋肉を縮込ませてください。
そして縮込ませた状態を10~15秒ほど続け
"スッ"と力を抜いてみてください。

そうする事で緊張状態の筋肉に血流を促し
イメージ的には滞留していた老廃物等も流れ
力を抜いた瞬間に スッと気持ち良く、こりがほぐれた感じがすると思いますヨ。

"こり"が酷いときは、数回やってみてください。
そして スッと力を抜いた後は、そのまま連続しないで
20~30秒ほど間隔をとって筋肉をリラックスさせて下さいネ。

肩こりや手首の疲れ緩和に
オススメのグッズ 詳しくはここ

Invel マルチベルトなど各製品
Invel美容製品


☆自分で出来る健康整体シリーズ~肩こり編

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康
肩こり ブログトップ

健康と医療(全般) ブログランキングへ

△トップページへ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。