So-net無料ブログ作成
B0000652 a.JPG

いびきをかく人がいたら? [いびき改善]

いびきをかく人がいたら、まずは観察してみて下さい。
いびきをかいている間(1時間の計測でOKです。または30分)に次の項目をチェックします。

いびきの回数いびきの間の呼吸停止の時間
この二点のみチェック。

成人の場合、いびきをかいていても呼吸が止まる回数が5回以内/時間
10秒以内の呼吸停止なら大丈夫と言われています。

呼吸が止まっている回数が5回/時間 以上、そして10秒以上呼吸が止まっているなら
SAS外来の受付をしている病院を探し出来るだけ早く受診されることをオススメします。

色々な種類のいびき防止グッズがありますが、
既にいびきをかいて、呼吸が止まっている回数が前記に当てはまるなら
防止グッズを買うよりも、SAS専門の先生にみてもらい治療、改善することが先決です。


いびき克服法 以下オススメです[ぴかぴか(新しい)]

「1日10分家庭でも簡単にできる!いびき改善完全マニュアル」


nice!(10)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

自分でできる いびき防止 [いびき改善]

成人の70%がいびきをかくと言われています。

人に言えず、病院に行くほどでもなく
しかし、なんとかしたいと漠然と悩んでいる人や、[がく~(落胆した顔)]
真剣に悩んでいる人は結構多いのではないでしょうか?

私自身の経験から、4, 5年前の私はチョッと太り気味で、
数値から肥満一歩手前の状態のとき、
お酒を飲んだ日は、いびきがうるさいと家内に言われたものでした。[もうやだ~(悲しい顔)]

いびき解消グッズは、かなり色々な物が売られていますが、
あくまで気道を確保する対処方法のグッズになるので
基本的な解決にはつながりません。



私の体験から生活習慣を改善して痩せると爆音いびきは解消しました。[わーい(嬉しい顔)]
ひどい時には自分のいびきで目が覚めるほど酷い時期がありましたヨ。[もうやだ~(悲しい顔)][雷]

そこで、いびきの原因を考えると
からだの肥満は首周りにも脂肪が付いた状態
外見だけではなく、口腔内、気管支の周りにも同じ状態が考えられます!

口腔、気管支のまわりでも筋肉質ではなく、脂肪体質と考えると分かり易いと思いますが
仰向けで寝ると舌がのどに落ち込み易くなります。

特にお酒を飲むと酒量に比例して筋肉が更に緩み
口の奥の粘膜の柔らかい部分が重力で下がり
上気道が塞がりがちになります。

さらに狭くなって呼吸をした時の空気抵抗が大きくなるので、
のどの粘膜の振動がより増幅して、大きないびきをかくことになります。

いびき(鼾)をかいているうちは良いですが、
睡眠中、自分の首を締めているのと同じ自虐状態
睡眠時無呼吸症候群:SAS と呼ばれるものなんでしょうね!?

私は酒好きで晩酌は毎日欠かせませんが、
普通に食べて体重減量のキャベツダイエットをして、
おへそまわり 105cmから91cm、 体重88kgから現在74,5kgに減量。
身長は179cm、これはかわらず。

[ぴかぴか(新しい)]詳しくは⇒ 私が実践したキャベツダイエット

首は二重あごほどでは無かったですが、体重減量とともに首筋もすっきりとなり、
いびきではなくチョッと大きな寝息ぐらい[眠い(睡眠)]に収まっている様です。(これいびきというのとちゃう?と突っ込まれそう!)

体重が減量できるまでの間は 器具などの使用で気道が確保して
いびきも軽減できると思います。


いびき克服法[ぴかぴか(新しい)]

「1日10分家庭でも簡単にできる!いびき改善完全マニュアル」


nice!(10)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

いびきをかかない方法 [いびき改善]

いびきをかかない方法
軽度のいびきなら、横向きに寝ると大丈夫のようですが、
やはり体型が影響すると思われます。

生活習慣を改善して痩せたら
いびきが止まったと言う方の話しを聞きますので、
いびき対策には、まずはダイエットでしょうか?

いびき防止グッツが色々なタイプのものが市販されています。
医療機関でも使われることがある口の中に入れるマウスピース型のグッズから、
最新のものではセンサー(腕時計型)が、いびきを感知すると微弱な電気刺激を与え
寝返りを促してくれる物などがあります。



通販でも購入できますが、これらグッズは対処方法で
根本的にいびきが解消するのではありませんが、
ダイエットなどで、いびきをかかない体質改善等の過程で利用するのはオススメです。

たかがいびき、されどいびき、最近いびきの危険性がクローズアップされてます。
一時的な対処方法ですが、いびき対策グッズも利用してみて下さい。


私はこれでいびきを克服[ぴかぴか(新しい)]

「1日10分家庭でも簡単にできる!いびき改善完全マニュアル」




nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

いびきがひどいとどうなるの? [いびき改善]

いびきがひどいと
睡眠時無呼吸症候群、略名 SAS を発症するリスクが高いです。
SASは最近よく耳にする言葉で聞いた事があると思います。
 
電車やバス、トラック等 運転手が運転中に居眠り事故を起こしたニュースが多々あります。
夜、寝不足というほどでもないのに、熟睡できていない状態
昼間に強烈な睡魔とともに居眠りをしてしまう、無意識のうちに、というのが怖いですね。[がく~(落胆した顔)]

SASを発症すると、高血圧になることもあります。
高血圧になると別の病気も誘発の可能性もあり
たかが いびきぐらいでと侮ることはできません。

主にSAS(睡眠時無呼吸症候群)が招く合併症は、
糖尿病、高脂血症、脳血管障害をはじめ男性ではインポテンツなど
様々な生活習慣病を引き起こす原因になると言われています。

いびき克服法[ぴかぴか(新しい)]

「1日10分家庭でも簡単にできる!いびき改善完全マニュアル」

nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

いびきのメカニズム [いびき改善]

いびきはのどや鼻腔の粘膜が振動して音が出ます。

おきている時は気道が確保されるので、いびきみたいな音は出ません。
寝入っている時に気道が細くなる事によって粘膜が振動して音が発生します。

起きていてネゴトを言っている人がいますが、起きているといびきをかくことはありません。(ジョーク 笑)

最大の原因は肥満
肥満によりにより気道の周りに脂肪がついて
寝ているときに、のど奥あたりの気道をさらに細くしてしまうために起こる症状です。

酒好きな人、特に深酒をしてしまった時などアルコールにより
筋肉が緩んで、大きないびきをかく原因にもなります。

また、こんな説もあります。
日本人の骨格はいびきをかきやすい骨格な為
特に肥満でもなくても起こりやすいとの事です。

「1日10分家庭でも簡単にできる!いびき改善完全マニュアル」


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

いびきの原因 [いびき改善]

いびきの原因は?
イビキはどのような時にかいてしまうのでしょうか?

対処法などあるのでしょうか?
また、男女差や年齢なども関係するのでしょうか?

仰向けになって寝ると舌が喉に落ち込みやすくなります。
その結果、口の奥の粘膜の柔らかい部分が重みで下がってしまい
上気道が塞がったり、狭くなって呼吸をした時の空気抵抗が大きくなります。
その為に、のどの粘膜の振動が増し、いびきをかき易くなります。[がく~(落胆した顔)]

鼻の疾患にも原因はあります。
鼻に何らかの疾患があると、鼻で息をすることが困難になります。
そんな時、無意識に口呼吸の習慣が身についてしまうと
イビキをかく原因につながります。

そして体型も影響します。
肥満体になると、からだの外見(皮下脂肪)だけではなく、
体の中にも脂肪がついています。
当然ながら首周りや上気道の内側にも脂肪が付いています。

そうなると上気道が狭くなって呼吸をした時の空気抵抗が大きくなるので
のどの粘膜の振動が増幅し、いびきをかきやすくなってしまいます。

そして最も注意をしなければならないのは
睡眠時無呼吸症候群という病気でもいびきをかくことです。
この病気は命とりになりますので
耳鼻科外来で診察を受け原因を見つけたほうがよいと思います。

いびき克服[ぴかぴか(新しい)]

「1日10分家庭でも簡単にできる!いびき改善完全マニュアル」






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

いびき改善 自分でできる克服方法 [いびき改善]

成人の7割がいびきをかくと言われています。
人に言えず、されど医者に行くほどでもなく
でも、なんとかしたいと漠然と悩んでいたり、
真剣に悩んでいる人は結構多いのでは? [がく~(落胆した顔)]

私の経験から、4,5年前、私自身がチョッと太り気味で、
数値から肥満の一歩手前の状態のとき、
お酒を飲んだ日は結構いびきがうるさいと家内に言われたものでした。[ちっ(怒った顔)]

いびき解消グッズもかなり色々な物が売られていますが、
あくまで気道を確保するためのグッズになるので
基本的な解決にはつながりません。

私の体験から生活習慣を改善して痩せると爆音いびきは解消できました。[手(チョキ)][わーい(嬉しい顔)]
ひどい時には自分のいびきで目が覚めるほど酷い時期がありました。[ふらふら]

そこで、いびきをかくメカニズムを考えると
からだの肥満は首周りにも脂肪が付いた状態
外見だけではなく、口腔内、気管支の周りにも同じ状態が考えられますよね!

口の中、気管支のまわりでも筋肉質ではなく、脂肪体質と考えると分かり易いと思いますが
仰向けで寝ると舌がのどに落ち込み易くなり、
特にお酒を飲むと酒量に比例して筋肉が更に弛緩して
口の奥の粘膜の柔らかい部分が重力で下がり
上気道が塞がったり、狭くなって呼吸をした時の空気抵抗が大きくなるために、
のどの粘膜の振動が増幅して、爆音いびきをかき易くなります。[もうやだ~(悲しい顔)]

いびき(鼾)をかけるうちは良いですが、
睡眠中の自虐状態、自分の首を締めているのと同じ状態が
睡眠時無呼吸症候群:SAS と呼ばれるものなんでしょうね!?[がく~(落胆した顔)]

私は酒好きで毎日の晩酌は止められませんが、
普通に食べて体重減量のダイエットをして、
おへそまわり 105cmから91cm、 体重88kgから現在74,5kg
身長は179cmこれはかわらず。
首も二重あごほどでは無かったですが、体重減量とともに首筋もすっきりとなり、
いびきではなくチョッと大きな寝息(それがいびきと言うのだ・・と突っ込まれそうですが・・・[わーい(嬉しい顔)])
と・・・・・・ぐらいに収まっている様です。[手(チョキ)][わーい(嬉しい顔)][手(チョキ)]

体重が減量できるまでの間は 器具などの使用で気道が確保できれば
いびきも軽減できるとおもいます。

いびき 予防グッズ 楽天市場で探す




☆「1日10分家庭でも簡単にできる!いびき改善完全マニュアル」

nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康
いびき改善 ブログトップ

健康と医療(全般) ブログランキングへ

△トップページへ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。