So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
B0000652 a.JPG

いびきのメカニズム [いびき改善]

スポンサーリンク




いびきはのどや鼻腔の粘膜が振動して音が出ます。

おきている時は気道が確保されるので、いびきみたいな音は出ません。
寝入っている時に気道が細くなる事によって粘膜が振動して音が発生します。

起きていてネゴトを言っている人がいますが、起きているといびきをかくことはありません。(ジョーク 笑)

最大の原因は肥満
肥満によりにより気道の周りに脂肪がついて
寝ているときに、のど奥あたりの気道をさらに細くしてしまうために起こる症状です。

酒好きな人、特に深酒をしてしまった時などアルコールにより
筋肉が緩んで、大きないびきをかく原因にもなります。

また、こんな説もあります。
日本人の骨格はいびきをかきやすい骨格な為
特に肥満でもなくても起こりやすいとの事です。

「1日10分家庭でも簡単にできる!いびき改善完全マニュアル」




スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

健康と医療(全般) ブログランキングへ

△トップページへ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。