So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
B0000652 a.JPG

自分でできる いびき防止 [いびき改善]

スポンサーリンク




成人の70%がいびきをかくと言われています。

人に言えず、病院に行くほどでもなく
しかし、なんとかしたいと漠然と悩んでいる人や、[がく~(落胆した顔)]
真剣に悩んでいる人は結構多いのではないでしょうか?

私自身の経験から、4, 5年前の私はチョッと太り気味で、
数値から肥満一歩手前の状態のとき、
お酒を飲んだ日は、いびきがうるさいと家内に言われたものでした。[もうやだ~(悲しい顔)]

いびき解消グッズは、かなり色々な物が売られていますが、
あくまで気道を確保する対処方法のグッズになるので
基本的な解決にはつながりません。



私の体験から生活習慣を改善して痩せると爆音いびきは解消しました。[わーい(嬉しい顔)]
ひどい時には自分のいびきで目が覚めるほど酷い時期がありましたヨ。[もうやだ~(悲しい顔)][雷]

そこで、いびきの原因を考えると
からだの肥満は首周りにも脂肪が付いた状態
外見だけではなく、口腔内、気管支の周りにも同じ状態が考えられます!

口腔、気管支のまわりでも筋肉質ではなく、脂肪体質と考えると分かり易いと思いますが
仰向けで寝ると舌がのどに落ち込み易くなります。

特にお酒を飲むと酒量に比例して筋肉が更に緩み
口の奥の粘膜の柔らかい部分が重力で下がり
上気道が塞がりがちになります。

さらに狭くなって呼吸をした時の空気抵抗が大きくなるので、
のどの粘膜の振動がより増幅して、大きないびきをかくことになります。

いびき(鼾)をかいているうちは良いですが、
睡眠中、自分の首を締めているのと同じ自虐状態
睡眠時無呼吸症候群:SAS と呼ばれるものなんでしょうね!?

私は酒好きで晩酌は毎日欠かせませんが、
普通に食べて体重減量のキャベツダイエットをして、
おへそまわり 105cmから91cm、 体重88kgから現在74,5kgに減量。
身長は179cm、これはかわらず。

[ぴかぴか(新しい)]詳しくは⇒ 私が実践したキャベツダイエット

首は二重あごほどでは無かったですが、体重減量とともに首筋もすっきりとなり、
いびきではなくチョッと大きな寝息ぐらい[眠い(睡眠)]に収まっている様です。(これいびきというのとちゃう?と突っ込まれそう!)

体重が減量できるまでの間は 器具などの使用で気道が確保して
いびきも軽減できると思います。


いびき克服法[ぴかぴか(新しい)]

「1日10分家庭でも簡単にできる!いびき改善完全マニュアル」




スポンサーリンク



nice!(10)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

nice! 10

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

健康と医療(全般) ブログランキングへ

△トップページへ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。